FC2ブログ

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大変なことになりました。
2007-07-27 Fri 15:26
 今日は更新をお休みする予定でしたが、これだけ値動きもあったので、少しコメントしておきます。

 水曜日の日記では、「円の調整レベルとしては、このくらいか、行ってももうちょっと」と予測していました。しかし、もうひとつの円高の懸念材料として挙げていたドルの問題(サブプライム)から、信用収縮→リスク資産からの退避→円高という最悪のシナリオとなっています。

 先週末の時点では、円安を予想する楽観的な意見が大勢を占めていたので、私としてはもうちょっと押すかもしれないと弱気な姿勢をとっていました。しかし、今や市場のセンチメントは「大幅な円高」を予想する筋が大半です。

 以前に話した「パレートの法則」によれば、大勢が同じ方向を予想するときは、概して逆の方向に動くものです。マット今井さんが参加した集会によると、8人中5人が「大幅な円高」を予想していますから、そろそろ押しのレベルとしてはピークとなり、しばらくこの水準でもみあいに入るのではないかと予想しています。

 ただ、これから欧州やNY勢が参戦して、今夜はもう少し押すことは間違いなさそうです。市場のセンチメントが変わった日というのは、セオリーとして、今夜は「円買い」が妥当な選択です。私も今夜はひさびさに一夜限りの「円買い」で参戦する予定です。ただ、上述のとおり、そう極端な水準まで押すことはないと見ています。


 左上のにほんブログ村 為替ブログへをクリックしてもらえると更新の励みになります。応援よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<相場の過剰反応は本当に怖い。 | 大学院生のお気楽FX日記♪ | 円とドルの分析と、今後の予測>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 大学院生のお気楽FX日記♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。