FC2ブログ

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ドル安≠円高
2007-10-31 Wed 08:29
 みなさんこんにちは。今日はマット今井さんも触れている、ドル安≠円高のお話です。まずはこちらをご覧ください。

 ドル安だ、ドル安だという議論はよくなされています。おととい紹介した『エコノミスト』という週間経済雑誌でも、この議論は活発に行われました。

 今後、ドルは下落を続けるでしょう。ドル安を食い止めることができない上に、FRBとしても容認しています。FRBの関心事は、いかに緩やかにドル安に持っていくかということで、あくまで急激なドル安を回避したいという程度のもの。中長期的にまだまだドル安になるとの認識は、概ね正しいと思います。

 しかしながら、ドル安になるから円高になるとの議論は確かに間違っており、この2つは別個に考える必要があります。

 円については、私も正直どうなるかわかりません。ただ、日本投資家によるFX取引量を見ると、9月は8月に比べて半減しています。さらに、みなさん以前よりも慎重になっているのか、ポジションの保有日数が極端に短くなってきています。

 このように、円安の原動力ともいえる、”キモノトレーダー”の円売り圧力が半減した今、以前のような極端な円安にはなりにくく、何かのきっかけで急激な円高になりやすい環境にあります。「単純な押し目買い戦略」はもはや通用しないとは、これまで何度もお伝えしてきた通りです。

 私は、しばらくスワップ目的の円売りには反対です。特にドル円は今度110円を割る可能性が非常に高く、スワップ目的で持つなら、豪ドルくらいしかお勧めできませんが、その豪ドルも、今や高すぎてとても手が出せません。ここ1年は、ドル売りを主体にした差益狙いのトレードをお勧めし、それでもやっぱり円売りをしたいという方は、ドル円が110円を切るのをじっと待って、それから少しずつ分散して投資するべきです。


 今日から伊豆旅行のため、明日は更新をお休みします。
 公認会計士試験の合格発表まであと19日。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<帰ってきました。 | 大学院生のお気楽FX日記♪ | 円安、ドル安、円安>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 大学院生のお気楽FX日記♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。